御朱印帳入れハンドメイドMUKUxMUKUのブログ

minneに出店中の御朱印帳入れのハンドメイド作品紹介や趣味(レジャー、御朱印巡り、ガーデニング、グルメ、温泉)など日々の出来事を綴ります

北海道 長沼の新鮮な野菜を買うなら?道の駅マオイの丘の直売所?それとも片桐農園マーケット?

ついつい道の駅があれば必ず寄ってしまうくらい大好きなMUKUxMUKUです^^

今回は、北海道は長沼観光の際にとっても魅力的なお野菜直売所がありましたのでご紹介します!

目次

 

札幌から国道274号線を走ると今回紹介する片桐マーケットが道の駅マオイの丘のちょうど10分ほど手前にあり、次が道の駅マオイの丘なので、両方寄りますが、どっちで何を買おうかかなり迷います!帰りにしてしまうともう売り切れてしまうことも多いので行き道に購入したほうが、後で後悔しないで済みます(笑)

道の駅 マオイの丘

札幌中心部から車でおおよそ45分くらい国道274号線沿いの道の駅です!

ガラスのピラミッドが屋根の上にある珍しい形をしています。その展望台から天気の良い日は眺めが良く、石狩平野が一望できます。

こちらのレストラン美夕は、メインメニュー1品に長沼のお野菜が食べ放題というお野菜のビュッフェが大人気で、いつも行列ができています。

道の駅の直売所

マオイの丘の農産物直売所は、その日に採れた野菜を農家が直接持ち込んで販売している言わずと知れた長沼新鮮野菜の販売所です!ほぼ年間を通して美味しい野菜や珍しい野菜が並べられるので、とても人気があります。ちょうど10月には様々なカボチャが並べられ、キャベツやカリフラワーからお米や大豆などの穀物やお漬物に人気なカブや白菜などとにかくたくさんの種類が販売されています。

特に9月~11月にはイベントも開催されてかなり多くの方が訪れるスポットです!

www.nitto-sougyou.co.jp

  

片桐農園マーケット

札幌中心部から車でおよそ35分ほど。国道274号線沿いで札幌から向かうと左側に看板が見えてきます!少し分かりにくい方もアイスの家が目印です!そのアイスの家もあるので寄り道せずにはいられない場所です(笑)

f:id:mukuxmuku:20171025000351j:plain

野菜ソムリエの姉妹が看板娘

野菜ソムリエの姉妹が笑顔で対応してくれて、とても愛想が良く、店内はいつも元気で活気いっぱいです。

新鮮な野菜はもちろん、トマトやメロンなどフルーツもあります。ちょうど秋なので新米が並べられていました。地方発送もされているので、最近人気が高まっている北海道米を本州の方へ送る方も多いようです。

 

店内の情報掲示POPが勉強になる

f:id:mukuxmuku:20171025001332j:plain

こちらのお店の壁のいたるところに農産物のあらゆる情報が掲示されています!

例えば

  • 長もちじゃがいも保存方法
  • 食べた時思い出してほしい豊頃お豆が旨いワケ3つ
  • 大豆の仲間たち

などなどカラフルでイラスト入りで文字も見やすく装飾されていたりされていて、読みやすいのでふむふむと読み入ってしまうほどです。さらに商品1つ1つの値段の下や横にもお野菜たちの特徴や美味しい食べ方などが添えてあるので、買って帰ってからの保存方法や料理方法まで教わることができるとっても素敵なお店です!

 

店舗情報

〒069-1481 北海道夕張郡長沼町西11線南6

営業時間 :平日9:00~17:00 土日祝9:00~17:00

 

アクセス

 

最後に

今回は北海道夕張郡長沼町の新鮮なお野菜を購入できる場所を2か所ご紹介しました!

道の駅マオイの丘の直売所も片桐農園マーケットもそれぞれ北海道の新鮮なお野菜を販売されていて、とても人気のあるお店でした。スーパーではあまり売られていない珍しいお野菜に出会えるチャンスがあるのも魅力のひとつですね!

お近くを通る際には是非立ち寄ってはいかがでしょうか!

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村