御朱印帳入れハンドメイドMUKUxMUKUのブログ

minneに出店中の御朱印帳入れのハンドメイド作品紹介や趣味(レジャー、御朱印巡り、ガーデニング、グルメ、温泉)など日々の出来事を綴ります

御朱印巡りのときにあると便利なもの!?

こんにちは~自称御朱印ガールのMUKUxMUKUです^^

 

今回は、ワタシがいつも御朱印巡りに伺った際にあると便利だろうなあと思っていたものをご紹介します!

目次 

 

御朱印巡りにあると便利なもの

それは、小銭入れ(コインケース)です!!!

f:id:mukuxmuku:20170619233153j:plain

 

御朱印をいただく際のマナー

御朱印を頂くには神社では初穂料、お寺では納経料として300~500円を納めるところが多いのですが、300円を納めるのに、1万円札や5千円札のような高額紙幣を出すのは、マナー的にどうかと思います!

もちろん大きな神社仏閣でしたらさほど大きな問題ではないかもしれませんが、全部がそうとは限りません。どちらかというとお釣りの無いように準備していくようにするべきだと思います。

 

実際にワタシもお賽銭の時に小銭が無かった時には、お札を、、、なんてことは、ほとんどありませんが、小銭は御朱印巡りには無くてはならないものなのです!

 

お財布から小銭入れへ

ワタシは普段から買い物などで小銭が出た際には、御朱印用に貯めています。 そして神社仏閣へ向かう際には、お財布の小銭を小銭入れ(コインケース)に入れて用意しておくことで、スマートに御朱印巡りができるようになりました!お財布もすっきりするし、御朱印用にも使えて一石二鳥です!

御朱印帳を入れている縦型のBAGに一緒に入れて持ち歩いているので、すぐに取り出すことができて、もたつくことがありません。

たまにお見掛けするのは、大きなお財布を開けて小銭を取り出していて落としてしまう方、、、結構います。

小銭入れのポイント

大事な御朱印帳と一緒に持ち歩く際にファスナーだとどうしても引っかかりが気になりますので、このホックタイプですと気になりません。硬貨も20枚以上は余裕で入りますし、開けたときに非常に見やすいことろが特に気に入っています。

 

 

コインケース以外には? 

小銭入れ(コインケース)以外に御朱印巡りのときにあると便利なもの!?

その2は、ハンカチです!

手水舎で手を清めるときにハンカチは必須です!意外にハンカチを持参しないで参拝される方が多いのには驚かされます。ティッシュにハンカチは大人のエチケットです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか!御朱印巡りが流行ってきて多くの方が神社仏閣を訪れるようになりましたが、人が増えるとマナー違反の方が増えてしまうようです。

神聖な場所ですので、しきたりや作法など事前に勉強して、恥ずかしくないように参拝されることをおすすめします!

 御朱印巡りをされる方に少しでも有益な情報になれば幸いです。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村