御朱印帳入れハンドメイドMUKUxMUKUのブログ

minneに出店中の御朱印帳入れのハンドメイド作品紹介や趣味(レジャー、御朱印巡り、ガーデニング、グルメ、温泉)など日々の出来事を綴ります

奥芝商店 白石オッケー丸で美味しいスープカリーの旅を満喫しました!

f:id:mukuxmuku:20180419154725j:plain

 今回は札幌市白石区にあります奥芝商店にいってきましたのでその様子をご紹介したいと思います。

こちらの奥芝商店さんは、商店という名前の通りお店屋さんです!!!コンビニや海産物や金物店ではありません!言わずと知れたスープカレーのお店です。題名で言ってましたね(笑)

 

目次

 

外観

f:id:mukuxmuku:20180419154233j:plain

外観は目立たないグレイの建物ですが、店舗前にある木の立派な看板が『おー』と意味もなく感心してしまいました。なんだか高価な印象。

駐車場スペースは十分にあるけどお昼時には満車になっていました。この日は運良く1台だけ空いていましたのでラッキーです。

そして、、、なぜか『カレー』の表札が笑えます!

 

内装

f:id:mukuxmuku:20180419154329j:plain

オッケー丸という海賊船をテーマにしたアンティークや面白い雑貨がカレーの世界観を超えています。店内中央には大きな地球儀が存在感たっぷりに飾られ、窓側には『オッケー丸の絵』桶にやかん???不思議な船ですけど、、、(笑)

 

メニュー

f:id:mukuxmuku:20180419154401j:plain

 こちらのスープカレーの注文方法をあまりご存知ない方の為に分かりやすく説明します。他のスープカレー屋と注文方法は、大きく変わっていませんが。。。

①スープの種類を選ぶ

茜色のおくおく=海老スープ(+100円)

金色のしばしば=鶏スープ

亜麻色のまるまる=牡蠣スープ(+200円)

 

3種類から好きなスープを選びます。海老スープがおすすめで、なんと海老を2000匹使用し、濃厚な旨味がぎっしり、奥芝商店の代名詞ともいえる看板スープです。

ワタシはあっさり鶏スープにしました(;^ω^)

メニューにはありませんでしたが、スープの大盛りは鶏が+100円でした!

②旅メニューを選ぶ

骨付き鶏と色々カリーの旅

豚の角煮と色々野菜カリーの旅

ソーセージとのこノコ木の子カリーの旅

オッケー丸のザンギカリーの旅

とろトロベーコンとポーチドエッグカリーの旅

海の宝石箱カリーの旅

道産もち豚しゃぶシャブと洞爺佐木揚カリーの旅

あつアツ鉄板バーグカリーの旅

きのこ王国からのねばネバ濁流カリーの旅

骨付き鶏カリーの旅

今日の色々野菜カリーの旅

おこさまかりーのたび

※チーズのせは+150円

 

メニューの種類がなぜ『旅』なのか?なぜ、『あつアツ』のようにひらがなとカタカナで繰り返すのか?はよくわかりません!でも、『おこさまかりーのたび』はお子様でも読めるように漢字を使わずに全部ひらがなを使う気遣いがあります。

 

③トッピングを選ぶ

 普段なら特別トッピングはいらない!という方もこちらでは無料でトッピングがひとつ選べます。基本野菜は【なす、かぼちゃ、玉ねぎ、にんじん、ピーマン、たまご、ネギ】がはいってくるので、それ以外の【ブロッコリー、レンコン、長芋、えびこ、ジャガイモ、おくら、アボカド、ごぼう、トマト、半熟タマゴ、きくらげ、キャベツ】から1品追加することができちゃいます。ちょっと贅沢な、少し得した気分になります!

 

④辛さの羅針盤

0 ビックバン 辛みなし

1 こいぬ   甘口

2 おとめ   中辛

3 オリオン  迷ったらこのくらい

4 ペガサス  辛口

5 北極星   〇〇

6番から有料になります。

サウザーやサソリ、太陽やブラックホールまであるのですが辛さの羅針盤が良く分かりません。。。

 

⑤ごはんを選ぶ

最後に、白米か玄米、大きさを選びます。大盛りより大きい『海賊盛り』は約1キロで+250円と安いですが、お米1キロ食べませんよね!?普通のお店にはメニューにありません。レモンを無料でつけてくれます。

 

実食

今回は下の2つをオーダーしました!

f:id:mukuxmuku:20180419154423j:plainオッケー丸のザンギカリーの旅

f:id:mukuxmuku:20180419154756j:plain

骨付き鶏カリーの旅(スープ大盛り)

 

トムヤムクンのような酸味がクセになりそうなスープで食べ進めていくうちにじわジワと汗がにじんでくる辛みがあります!

女性に人気の玄米にはお豆入りでヘルシーで美味しいごはんが嬉しいです。

男性には、大ザンギが3つもはいっていて、美味しさもボリュームも満足に違いありません。具材もライスもボリュームなのでスープ増しがおすすめです!(+100~150円)

 

 

お店の追加情報

コーヒーはカレー専門店では珍しいフレンチプレス

食後のコーヒーは本格的なフレンチプレスで淹れるというこだわりが嬉しい♪カフェではたまにありますが、カレー専門店には珍しいです!


お土産も充実

 なんでも北海道のお土産第一位になる(予定)のえびせん、スープカリーラーメン、えび出汁スープチキンカリーがお土産に購入できます。

 

アクセス

 高速道路札幌インターからすぐの場所にあります。地図では角地に見えてしまいますが、2件目なので信号を曲がってからが駐車場入り口になりますので、注意が必要です。交差点そばなので信号待ち車列が多いと入りにくいことがあります。また駐車台数は10台ほど止められますが、お昼時は、サラリーマン方で混雑していますので早い時間帯がおすすめです。

 

 

最後に

今回は激戦区白石のスープカリー奥芝商店をご紹介しました。内装も含めたカリーの世界観がとびぬけている美味しいスープカレーのお店でした。次回は看板メニューのエビスープでいただいて来ようと思います。

お近くに行かれた際には是非ご賞味ください♪ 

 

 

 札幌白石区にあるスープカレーはこちらもおすすめ!

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ