御朱印帳入れハンドメイドMUKUxMUKUのブログ

minneに出店中の御朱印帳入れのハンドメイド作品紹介や趣味(レジャー、御朱印巡り、ガーデニング、グルメ、温泉)など日々の出来事を綴ります

スキーやスケート競技が疑似体験できる札幌オリンピックミュージアム

f:id:mukuxmuku:20180225194826j:plain

 今回は2018年平昌(ピョンチャン)オリンピックの開催期間中に札幌市大倉山のオリンピックミュージアムにいってきましたのでその様子をご紹介します!

 

f:id:mukuxmuku:20180225194738j:plain

 こちらのオリンピックミュージアムは、大倉山ジャンプ場に併設されています。競技の無いときには選手の乗るリフトでジャンプ台の上から札幌の市街地を一望でき、ジャンプ台は近くで見ると思った以上にものすごく急こう配なので恐怖で足がすくみます(泣)

 

 

2018年平昌(ピョンチャン)オリンピック

 ピョンチャンオリンピックでは、連日代表選手の素晴らしい競技を観戦することができ、スケートやスキーなど北海道出身の選手が多く出場しています。

 日本中が羽生結弦選手のオリンピック連覇達成に沸きました!おめでとうございます!同じく宇野昌磨選手の銀メダル、小平選手のスケート金メダル・銀メダル、高梨沙羅選手の女子スキージャンプ銅メダル、北海道出身の高木姉妹が出場したパシュート金メダル、スノーボードハーフパイプ平野歩夢選手の惜しくも銅メダルなどなど日本を代表する選手の活躍が日本中を元気にしてくれています。

 なんとこの日(オリンピックミュージアムにいった日)は、カーリング女子の銅メダル、初種目マススタートでは高木菜那選手が金メダルとなり、日本はこれまでの大会で最多となる、金メダル4個・銀メダル5個・銅メダル4個の合計13個ものメダルを獲得しています!凄いですよね!!! (記事作成2月24日時点)

 メダルを獲得された選手だけでなく、出場されたすべての方々、本当に感動をありがとうございます!スキージャンプのレジェンド葛西選手は早くもまた次に向けて頑張ると意欲を見せているそうです(すごすぎるー)

今年の流行語に『モグモグタイム』『そだねー』がノミネート!?

 オリンピックで話題になっているカーリング女子のハーフタイム中のおやつタイムが『モグモグタイム』として話題になっていますし、競技中の会話で『そだねー』の独特なイントネーションがカワイイと注目を浴びています。今年の流行語大賞になるかもしれませんね(笑)

高梨沙羅選手は大倉山ジャンプ場に縁がある

f:id:mukuxmuku:20180225195507j:plain

 ミュージアムにはピョンチャンオリンピック女子スキージャンプ銅メダルの高梨沙羅選手へのおめでとう看板がありました。大倉山ジャンプ場をたくさん練習や競技で利用されていることがわかります。

駐車場は無料

f:id:mukuxmuku:20180225194930j:plain

 施設駐車場は無料で利用できますので時間を気にすることなく施設を満喫できます。駐車場から施設へ向かうシェルター型の長い長いエスカレーターがとても珍しく上昇していく途中に札幌市街地を展望できるようにガラス張りになっています。

 

体験型ミュージアムで子供も楽しめる

ピョンチャンオリンピック特設展示

 オリンピック開催時期なので、出場選手のサインやユニフォーム、競技写真や動画などが特設展示されていました。また、ピョンチャンオリンピックのマスコットやお土産などの展示もあります。(入場口で販売もされています)なぞのキャラクター『くらやん』も、、、ひっそりとアピールされています。。。

体験型が充実

 こちらの施設はオリンピックの歴史やウインタースポーツの展示だけでなく実際に体験できます。中央の大スクリーンには、ここ大倉山ジャンプ台のスキージャンプが疑似体験できます。他にもノルディックスキー体験、ボブスレー体験、アイスホッケーのキーパー体験、スキージャンプ体験、スケートのスライドボード体験などお子様にも飽きずに喜んでもらえる施設が充実しています。(すべて細かく説明してしまうと楽しみが薄れてしまうので詳細は載せませんがとても楽しいです♪)

 お子様には歴史だけではつまらないし、せっかくいったのに記憶に残らないなんてことにならない工夫がされています。体験型の多くは競ったりできるゲーム感覚で楽しめるので一度で満足できずに何度もチャレンジしているお子様が多い印象でした。(将来のオリンピック選手になるかもしれませんね)

 

f:id:mukuxmuku:20180225195005j:plain

最後にレジェンド葛西選手の隣、なんと金メダルの表彰台にあがることができちゃいます(笑)

詳細情報

営業時間

4月末~11月頭 9:00~18:00

11月頭~4月末 9:00~17:00

公式ホームページはこちら⇒札幌オリンピックミュージアム

※ミュージアムは中学生以下無料なのでおすすめ

アクセス

札幌駅から車で20分ほど、駐車場は無料なのでレンタカーで札幌観光の組み入れるのがおすすめです。

 

札幌新三大夜景のひとつにも

写真はワタシが撮影した夕方頃の写真ですが、夜景が素晴らしいとのことです。ロマンチックなひと時を過ごしたいカップルには特におすすめですね♪

f:id:mukuxmuku:20180225200834j:plain

 最後に

 今回は札幌オリンピックミュージアムをご紹介しました!2018ピョンチャンオリンピックを見て興味が沸いた方や凄いなぁーと目をキラキラさせているお子様がいらっしゃるなら是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか!

 2020年東京オリンピック開催されますし、札幌オリンピックミュージアムにいったことがきっかけで、近い将来にお子様がオリンピック選手になるなんてことが、あるかもしれません!

 

円山周辺のおすすめスポットはこちら☟

www.mukuxmuku.xyz

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村