御朱印帳入れハンドメイドMUKUxMUKUのブログ

minneに出店中の御朱印帳入れのハンドメイド作品紹介や趣味(レジャー、御朱印巡り、ガーデニング、グルメ、温泉)など日々の出来事を綴ります

【ニセコ観光スポット】美味しいお水!羊蹄山の湧き水おすすめポイントはここ!

こんにちは~残り少ない夏を楽しんでいるMUKUxMUKUです^^

 

先日ニセコ旅行に行った時に立ち寄った湧水が美味しくてとても印象に残りました。北海道のお水は全国的にも美味しいと評判ですが、今回は特に人気の高い羊蹄山の美味しい湧水ポイントをご紹介します!

 目次

 

蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山のお水

f:id:mukuxmuku:20170812102106j:plain

羊蹄山は蝦夷富士(えぞふじ)と呼ばれる標高約1900メートルの富士山によく似た山で、雨や雪が数十年の月日をかけて地下に浸透してやがて湧水として噴き出しており、遠くから汲みにくるほど冷たくて美味しく、お蕎麦屋や喫茶店などお料理にも使われるほど人気があります。

 

京極町の『ふきだし湧水』

f:id:mukuxmuku:20170815190305j:plain

 

道の駅 名水の郷きょうごく(名水プラザ)がある『ふきだし公園』

1日の湧水量がなんと8万トンもあり30万人の生活水に匹敵するほどの国内最大級の規模を誇ります。また、ふきだし湧き水は『名水百選』『生活を支える自然の水30選』など数々の名水に選ばれていて、京極町は『水の郷百選』にも選ばれている全国でも珍しい町です。そしてついに2002年には『北海道遺産』に制定されました!

 

道の駅に車を止めて、湧水の案内に従っていくと小川が流れる絶景に出会えます。駐車場の空気とは全然違うマイナスイオンを全身で感じる空間、空気も澄んでいてまるで異世界のようです。是非体感してみてください。

 

水汲み場所で、そのままの水を飲むことができます。冷たくてほんのり甘いまろやかな味!?というか普段の水道水ともミネラルウォーターとも違う。体にスゥーとしみわたる美味しいお水でした!

 

 もし行かれた際には、これからも大切な場所を残していけるように『鐘のなる木』に募金をお願いします。

 

あとトイレが周りの景色に溶け込むように切り株になっていてなにげにカワイイです♪

道の駅では、お決まりのソフトクリームに名水コーヒーを是非ご賞味あれ!

f:id:mukuxmuku:20170815190338j:plain

 アクセス

 

真狩村の『羊蹄の湧き水』

f:id:mukuxmuku:20170815185317j:plain

 車で乗り入れしてすぐに車を止めることができるほど近くに湧水が岩から湧き出しています。水汲み用にたくさんの蛇口があり、多数の方がポリタンクに水を汲んでいました。

湧水の里

f:id:mukuxmuku:20170815183110j:plain

ここ羊蹄の湧き水には『湧水の里』というお豆腐屋さんがあり、美味しい湧水を使った豆腐を販売しています。

名水を売りにした豆腐や豆乳、絹豆腐に湯葉豆腐などなど種類も豊富にあるのでとても迷います。。。でも、こちらの湧水の里では、試食コーナーが充実しているので、おすすめのお豆腐を実際に味見してから購入することができます!タイミングが良いと様々なお豆腐を味見できますが、すぐに人だかりで無くなってしまいます。タイミングが合えばラッキーです♪

たまたまワタシもタイミングが良くほとんどのお豆腐を試してみることができました。何を食べても美味しいのですが、中でも『すごい豆腐』が特に美味しいのでおすすめです♪

アクセス 

 

ニセコの『甘露水』

f:id:mukuxmuku:20170815183429j:plain

ニセコ昆布温泉郷ニセコグランドホテル正面にあります甘露水!
昭和天皇がこのニセコグランドホテルに宿泊された際に、こちらの水を召し上がり『甘露である』とおっしゃられたことから『甘露水』と呼ばれるようになったと由来がある有名な名水です。

前の2つの湧き水に比べると汲みに来ている人は少なく、湧き出ている水も少ないですが水は美味しいです!

アクセス

最後に

今回は羊蹄山周辺の美味し湧水3スポットをご紹介しました!

ニセコ周辺への観光旅行では、ぜひ美味しい羊蹄山の湧き水巡りを楽しんで見ても良いのではないでしょうか!そのお水でコーヒーを楽しんだり、お料理に使ってみるのも良いと思います。もちろん、そのまま飲んでも美味しいので、各場所のお水をお土産にしてはいかがでしょうか!

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村