御朱印帳入れハンドメイドMUKUxMUKUのブログ

minneに出店中の御朱印帳入れのハンドメイド作品紹介や趣味(レジャー、御朱印巡り、ガーデニング、グルメ、温泉)など日々の出来事を綴ります

倶知安神社と羊蹄山神社の御朱印

こんにちは~MUKUxMUKUです^^

ニセコ温泉旅行の途中にしっかりと倶知安神社に参拝して御朱印をいただいてきましたのでご紹介します!

目次

倶知安神社と羊蹄山神社 

御祭神

誉田別尊(ほんだわけのみこと)

安倍比羅夫将軍(あべのひらふしょうぐん)

天照大御神(あまてらすおおみかみ)

大山祗神(おおやまつみのかみ)

保食神(うけもちのかみ)

菅原道真公(すがわらみちざねこう)

大国主命(おおくにぬしのみこと)

事代主神(ことしろぬしのかみ)

天之鈿女命(あめのうずめのみこと)

大山咋神(おおやまくいのかみ)

合併により合祀された歴史をもつので多くの御祭神を祭っておられます。

場所は?

札幌から230号線の中山峠を通り、喜茂別で国道276号線へそして京極町を抜けて倶知安町へ入ります。札幌出発して寄り道しなければ、おおよそ1時間30分ほどで到着します。276号線沿いで周辺が平地なので分かりやすい位置にありました。

 左には倶知安神社

f:id:mukuxmuku:20170811234450j:plain

 右には蝦夷富士羊蹄山神社

f:id:mukuxmuku:20170811235600j:plain

そうです!こちらの倶知安神社では、蝦夷富士羊蹄山神社も祀られている北海道の神社では珍しい神社なのです。

 

f:id:mukuxmuku:20170812000050j:plain

2つ目の鳥居です。天気が良く木漏れ日がとても綺麗で、さっきまで暑かったのが噓のように、澄んだ涼しい風が吹いていました(*´ω`*)

 

狛犬さま

f:id:mukuxmuku:20170812001036j:plain f:id:mukuxmuku:20170812001051j:plain

狛犬もどこか時代を感じさせます。勇ましい系ではなく丸っぽく愛らしい系です。

f:id:mukuxmuku:20170812001551j:plain

第一の鳥居すぐには、カッコいい勇ましい系の狛犬さまがいました!

 

倶知安神拝殿

f:id:mukuxmuku:20170812001814j:plain

 こちらは羊蹄山神社

f:id:mukuxmuku:20170812002029j:plain

倶知安小学校発祥旧跡地の石碑と沿革

f:id:mukuxmuku:20170812002133j:plain f:id:mukuxmuku:20170812002141j:plain

 

 参拝し御朱印をいただきに伺いましたらお祭りの後片付けをされている最中のようで衣装や儀式で用いる小物のようなものが並べてありました。

後で調べましたら7月27日~3日間、倶知安神社例大祭がおこなわれ、8月4日には御輿市街渡御 倶知安赤坂奴行列がおこなわれていました。

 

御朱印

そんな片付けにお忙しいときに伺ったにも関わらず、とても親切に御朱印をいただくことができました。

もちろん見開きで、倶知安神社と蝦夷富士羊蹄山神社の2つの御朱印をいただきました(≧▽≦)

f:id:mukuxmuku:20170812101409j:plain

 倶知安神社の御朱印

f:id:mukuxmuku:20170812101435j:plain

 

羊蹄山神社の御朱印

f:id:mukuxmuku:20170812101524j:plain

 

ちなみに羊蹄山は蝦夷(北海道)の富士山といわれています!

f:id:mukuxmuku:20170812102106j:plain

毎回恒例のおみくじでは、、、大吉でした!

 

最後に

今回は倶知安神社と羊蹄山神社の御朱印をご紹介しました!

1か所の神社で2つの御朱印をいただけるのはこちらの倶知安神社以外にも北海道神宮で開拓神社の御朱印をいただけます。

北海道御朱印巡りをされている方に少しでも有益な情報になれば幸いです!

 

また、倶知安町近郊には、喜茂別神社、京極神社もありますので是非一緒にまわられてはいかがでしょうか!

 


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村