御朱印帳入れハンドメイドMUKUxMUKUのブログ

minneに出店中の御朱印帳入れのハンドメイド作品紹介や趣味(レジャー、御朱印巡り、ガーデニング、グルメ、温泉)など日々の出来事を綴ります

富良野観光 ワタシの勝手にランキング~2017夏

こんにちは^^いよいよ夏休みに突入しましたね(^_^;)

今回はワタシの北海道観光地ランキング堂々1位を獲得しました『富良野』にいってきましたので、おすすめスポットも合わせて紹介します!

www.mukuxmuku.xyz

 

 目次

 

 

今回は観光した先々をランキング形式にしてご紹介したいと思います!

 

富良野観光の絶景ポイントランキング

👑1位 ファーム富田彩の畑

f:id:mukuxmuku:20170727011733j:plain

スマホで撮影なので写真を期待されていた方にはごめんなさいm(__)m

写真では伝わらない美しい風景がそこにはあります。観光客が大勢来ては写真を撮るのもわかります。何度来ても写真を撮らずにはいられません。。。

すでに7月後半で花々も咲き終わり頃でしたが、それでもこの絵力があります!

 

👑2位 色彩の丘

f:id:mukuxmuku:20170727012205j:plain

遠くからの眺めが良いのが色彩の丘です!

とにかく花畑とは思えないカラフルでカワイイ傾斜面が周りの緑や大地に映えてとてもきれいでした♪

ただ、観光客が多すぎてゴンドラやらカートやらでゆっくり見てまわることが出来ないのが非常に残念です。観光シーズンなので仕方がないのですが、、、

花畑以外にもアルパカ牧場もあります(笑)

👑3位 観覧車からの眺め

f:id:mukuxmuku:20170727013006j:plain

トリックアート美術館に建つ観覧車からの眺めは最高です!

約50メートルの高さから上富良野を一望できちゃいます。天気が良ければ写真の奥が十勝岳らしいのですが、、、残念!でも10分くらいかけてゆっくりまわる観覧車に気分が高まっちゃいますし、なぜか観覧車の中にはオルゴールが用意されていて、気分をさらに盛り上げます!!!カップルの方にはおすすめですね♪


富良野観光の美味しかったご当地グルメランキング

👑1位 メロンスムージー

f:id:mukuxmuku:20170727011157j:plain


ファーム富田の横にある『とみたメロンハウス』のメロンスムージーが今回の富良野観光で一番おいしかったご当地グルメです!

果肉たっぷりな濃厚なメロンが冷え冷えのスムージーで味わえます(*´ω`*)

なんといっても夕張メロンの次に有名になった赤肉の富良野メロンがたっぷり入ったスムージーは、メロンそのままよりも冷たくてのど越しが最高で、今しか食べられないご当地グルメをいただきました!

 

👑2位 ラベンダーソフトクリーム

f:id:mukuxmuku:20170727011137j:plain

ファーム富田といえば、ラベンダーソフトクリームというくらい代表的なスウィーツ♪

さわやかな味わいにラベンダー畑の風景がより一層美味しさをアップさせてくれます。現地で食べるからこその美味しさですね♪

ほとんどの売店小屋で販売していますが、どこの場所でもラベンダーソフトが飛ぶように注文されていましたし、作るスタッフの手慣れた手つきとソフトクリームの独特の巻きの上手さが1日に相当数売れることを証明しているようです。

 

👑3位 キタアカリコロッケ(色彩の丘)

f:id:mukuxmuku:20170727010936j:plain


色彩の丘の名物グルメ!?男爵コロッケキタアカリのコロッケを1つづつ注文して食べ比べしてみました!コロッケって熱々だと旨味が1.5倍になりますよね♪
男爵は、ほくほくのふかふかでジャガイモのコロッケという感じ。キタアカリは、甘くうま味が濃厚なコロッケ!見た目の色も男爵に比べて黄色みがかっていてサツマイモまではいかないまでもキタアカリの素材を生かしたコロッケをいただきました!

どちらも130円とお手頃価格なので食べ比べがおすすめです!

 

ファーム富田 買って帰りたいお土産ランキング


👑1位 石けん

ラベンダーの他にも多種多様な石鹸が販売されています!

その中でも特におすすめなのが【シリーズナチュラル ラベンダーソープ】

釜焚きされた石けんに、リラックス効果が高いといわれるラベンダーを配合し、合成着色料や合成香料、パラベン、エデト酸塩といった旧指定成分を一切含まないので敏感肌の方や赤ちゃんにもおすすめの石けんです!

もちろん使用しても良いのですが、玄関やトイレなどに置いてナチュラルな芳香剤として使用するのがおすすめの使用方法です(*´ω`*)

 

👑2位 ラベンダーオイル

なんでもラベンダーオイル品評会で1位になったことのある【おかむらさき】がおすすめ!

使用例としては、ポプリやドライフラワーに2~3滴垂らして香りをつけたり、バスタイムにバスタブに2~5滴くらい垂らしてゆったりと半身浴や全身浴でリラックスなバスタイムを楽しめます♪

 

👑3位 アイピロー

f:id:mukuxmuku:20170727233909j:plain

 中にはラベンダーのポプリが入っていて、目の上に乗せると丁度良い重さとラベンダーの香りに包まれて安眠へいざないます!

写真のクマの他にクマっぽいクマもあり、ウサギもあります。でもこの愛らしい素朴なな表情がたまらなく癒されます(´ω`*)アイピローだけじゃもの足りない方の為に枕もあります(笑)

とにかく、ぐっすり眠れるのでおすすめです!!!

 

珍しいもの!?ランキング

 

👑1位 ファーム富田 ラベンダー色のスクーター

写真を撮るのを忘れました。。。すいませんm(__)m

ここでしか見ることが無いラベンダー色のユニフォーム姿のスタッフがラベンダー色のスクーターにさっそうと乗りこなしています。なんとも言えない綺麗なラベンダー色が景色の邪魔にならないし、そこまで気にしているところが素晴らしいと思います。でも、海外の観光客は勝手にまたがって写真撮っていました(笑)なんでも記念写真なんですね!

👑2位 美瑛町道の駅のガラスのアスファルト

f:id:mukuxmuku:20170727235632j:plain

よーく見てもらわないとほんとに分かりにくいのですが、普通のアスファルト舗装にブルーやグリーン、透明のガラスがちりばめられています!

ワタシも初めて気が付いたのですが、調べてみても詳しく説明はありませんでしたが、約10%くらいのガラスを混ぜてアスファルト舗装をするリサイクル活動の一環ということでした。

とにかく初めて見た珍しいものとしてランキングしました!

 

👑3位 森の湯花神楽のキャラクター【はなちゃん】

今回の富良野の旅の最後はやはり温泉ですよね♪今回は富良野から旭川方向へ帰る途中にあります『森の湯 花神楽』にいきました。

日帰り温泉は大人650円時間は22時まで営業しているので少し遅くなっても温泉で疲れをいやして帰ることができます。

こちらの温泉は珍しい炭酸泉があります。あの炭酸の湯で体はポカポカにあったまるし、しゅわしゅわで肌の汚れも取れてさっぱりした湯上りです。さらに露天風呂からは山々が見えて気分も最高でした♪

そしてこの写真のおさげをした鳥?がはなちゃんです!

f:id:mukuxmuku:20170728002253j:plain

どうも口癖は語尾に『だじょ』がつくらしい、、、とっても珍しい鳥?でした(;^ω^)

www.hanakagura.co.jp

こちらの森の湯花神楽周辺はひがしかぐら森林公園になっていて、キャンプ場やコテージ、ボートやパークゴルフ場などのアクティビティも揃っていて夏のキャンプで人気があるスポットのようです。確かにキャンプ場のそばに温泉があったら最高ですね♪

 

◇美瑛神社で御朱印!!!

ランキング以外で今回の観光の目玉企画として美瑛神社で御朱印をいただこうと立ち寄りましたが、なんとその日は運よく!?神社のお祭りが!残念ながら御朱印をいただくことはできませんでした!夜は火祭りもあったそうです!

ここ美瑛神社はパワースポットとして注目されていて、縁結び恋愛成就の神様として人気がありますし、縁結び、恋愛成就にご利益があることから境内にひそかにハートマークがたくさんあり、TDLの隠れミッキーではなく、隠れハートもあるみたいです!

 

◇道の駅ひがしかわ『道草館』

f:id:mukuxmuku:20170728005025j:plain

道の駅には珍しくカメラが展示されています。その数、、、、実に、、、たくさん!

そうなんです!ここひがしかわは、あの『写真甲子園』の場所です!

2017年で第24回全国高等学校写真選手権が開催され、ついに映画化されるということでいたる場所にポスターが張ってありました!ちなみに2017年11月全国公開!!

以前TVで特集されていましたが、写真部の高校生がナンバー1を決定するドラマがここにあるんですね!

まとめ

富良野観光のおすすめスポットをランキング形式でお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか???

やはり夏休みということもあり本州からの旅行客に加えて、海外からの観光客が年々増えているようで有名な観光地はどこも大盛況!ファーム冨田や色彩の丘ではどこに行っても人混みでした。ちなみに売店でもトイレでもビュースポットでも順番待ちで少し並びます(笑)

 

富良野観光される方に少しでも参考になれば嬉しいです!

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村