御朱印帳入れハンドメイドMUKUxMUKUのブログ

minneに出店中の御朱印帳入れのハンドメイド作品紹介や趣味(レジャー、御朱印巡り、ガーデニング、グルメ、温泉)など日々の出来事を綴ります

タッセル付き御朱印帳入れ トレンドのゴールドをポイントに!

こんにちは~日々こつこつとハンドメイド作品を作っているMUKUxMUKUです^^

今回は、あのタッセル付き御朱印帳入れの2作目が完成しましたのでポイントをご紹介します!

タッセル付きの御朱印帳入れ

目次

 

 

ポイントはゴールド

新作はトレンドのゴールドカラーをポイントにしました!

f:id:mukuxmuku:20170722174824j:plain

★タッセル付き

タッセル付きの御朱印帳入れ(ケース)は見たことが無かったので作成してみましたところデビュー作は掲載後数日でご購入いただくというご好評でしたので、調子に乗って第2作目を作ってしまいました!

それまでは使いやすさを考えて手に持てるようストラップ付を製作してきましたが、最近流行のタッセルが御朱印帳に活かせるのではないかと思いつきデザイン性の高い御朱印帳入れを製作してみることにしました!

f:id:mukuxmuku:20170722190048j:plain

こちらの最大の特徴『タッセル』は、御朱印帳入れと同生地に加え、ズパゲッティを使用しています。神社仏閣の中でも固くなり過ぎないカジュアル感が御朱印ガールに好まれている理由かと、、、

タッセルは取り外しが可能なので、シンプルな御朱印帳ケースとして、普段使いのポーチとしても活躍します!

しかし、いまだにワタシ、タッセルとフリンジの違いが分りません(笑)知ってる方どうか教えてください

 

デザインの組み合わせに悩む

第1作目はMUKUxMUKUデザインの特徴である和柄×フェイクレザーのデザインでしたが、今回の2作目はどちらも和柄を起用。

和柄でも、本体とフラップの部分を切り替えることで和柄そのままではどうしても落ちつきすぎてしまいがちな印象をかわいくもオシャレに!

生地の組み合わせで何通りにも好きなように作ることができちゃうので、この組み合わせを決定するまでにすごく悩んでしまいました。

しかも柄の特徴にインパクトがあり、フラップ部の和柄は花びらがまるでハートのように見えるのでとても女性らしい雰囲気ですし、本体部の和柄は後ろの写真を見てもらえるとわかる通りグラデーションカラーなのです!

f:id:mukuxmuku:20170722185501j:plain

 

f:id:mukuxmuku:20170722185536j:plain

さらに花びらの上から金糸でステッチすることで、今年流行の『ゴールド』がポイントになった御朱印帳入れに仕上がっています!

ここもポイントです!

f:id:mukuxmuku:20170722185844j:plain

御朱印帳にピッタリなサイズ

大判サイズの御朱印帳(18×12センチ)がぴったり1冊入る大きさに仕上げていますので、通常サイズの御朱印帳(16×11センチ)も余裕で入れることが可能です!(大は小を兼ねる)※写真の御朱印帳は北海道神宮の通常サイズです

【サイズ】タテ15センチ×ヨコ22センチ

※若干の誤差はハンドメイド作品としてご了承願います

裏地は、神社仏閣に合うように紫生地を使用しています!

 

最後に

今回は、御朱印帳入れには珍しいタッセル付きのさらに珍しいゴールドステッチの作品をご紹介しました!

最近の御朱印ガールは持ち物もオシャレになってきていますので、自分だけのオリジナルの御朱印ケースに入れて持ち歩くのも良いのではないでしょうか!

御朱印集めをされている方の有益な情報になれば幸いです!

  

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村